ソープ、料金の見方|ソープの遊びを成功させたいなら風俗サイトをしっかり見よう!

ソープ、料金の見方

ブランコにのっている女性

仙台のソープ街にはさまざまなお店がありますが、中でも特に注目すべきなのは高級ソープ。仙台市は、江戸時代にはちょうど江戸と北の果てとを結ぶ街道の宿場町として栄えたエリアであり、旅人がくつろぎひとときの快楽をとっくり味わう、そんなお店が昔からあったエリアでした。というわけで遊びの文化があり、高級ソープという種類のお店もたくさんあるわけです。
ただ、この高級ソープに挑戦する時には気を付けなければならないことがひとつだけあります。高級ソープはサービスの濃厚さ、そして女の子の可愛さがマジでけた外れというレベルですが、そのかわり料金もちょいと高めなのです。
そしてその高めの料金について、風俗サイトでは十分に記載されていません。普通のソープランドが、たとえば「70分コース総額18,000円」みたいな表記であるのに対して、高級ソープの場合は「100分コース20,000円(入浴料)」という表記になっています。うしろの「カッコ書き」に注目です。
そう、高級ソープは昔からの伝統が関係して入浴料とサービス料という二種類の料金に分け、ネットには入浴料のみを記載する、という姿勢で営業しています。お店で遊ぶ時には入浴料を支払い、そのうえでサービス料を支払わなければならないことを、忘れないようにしましょう。
あらかじめ確認しておきたいという場合には、お店に電話で聞いてみると金額を教えてくれると思います。